FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2010.09.23 (Thu)

ニコニコメドレー「いろはかるた」(亀組)

新作を投稿しました。
以降の文章は、新作の内容をご覧になってからお読みください。


私はこの作品で、2つのことを表現しました。

1つ目は選曲の自由さです。

一見、縛りを増やして不自由になってるように見えますが、実際はその逆で、普段は選べないような
マニアックな曲を選ぶことができるのです。もともと反主流な性格の私ですから、ここぞとばかりに自分を表現しました。
ここについては、後ほど詳しく説明します。



2つ目はアレンジ主体です。

縛りがきついので、有名な曲とそうじゃない曲の差が激しいです。
つまり、選曲は主体じゃなくなります。(上で自由な選曲というところともリンクしますね)
じゃぁ、何が残っているかというと、当然のことながら曲自体です。
曲そのもので楽しませることができるかどうか。このメドレーのもうひとつの主題です。

ただのイロモノではないことが伝わっているかちょっと不安ですが、これが今の私の全力です。


 ~ 着想から投稿まで ~

今回何故このような作品を作ろうとしたかを説明するには、昨年5月まで遡らないといけないです。
ちょうど、ニコニコメドレー「いろはかるた」の第一弾、松組を製作していた頃です。

ニコ動が大きくなりすぎて、もはや選曲ができないほどの状況になっていました。
参考→ http://satorukkkk.blog47.fc2.com/blog-entry-3.html

そんな中、5月25日にFLAG氏の「ニコニコ動画超決戦!!」
その約一週間後にしも氏の「七色のニコニコ動画」
が投稿されました。

ご存知の通り、両極端なメドレーで、「ニコニコ動画超決戦!!」はありとあらゆる曲を幅広く採用し、
「七色のニコニコ動画」は、しも氏が過去のメドレーで選曲した曲の扱いが極端に小さくなっていました。

それらを見て、私の縛りを入れたメドレーには第3の道を切り開くことができるのではないかと考えました。
参考→ http://satorukkkk.blog47.fc2.com/blog-entry-14.html


そこで、こんな計画を立てました。
いろはかるた第2弾を作る。何曲かは第1弾から引き継ぐ。
そして、第3弾を作るなら、第2弾で落ちた曲をいくつか採用し、逆に第2弾で引き継いだ曲を落とす。

こうすることで、全部入れるのでも、全部捨てるのでもない、「自由」な選曲ができるようになると考えました。

そこで、核になるのが、「うろたんだー」と「とかち」です。
「うろたんだー」を第2弾に引き継ぐことには意味があります。第2弾(鶴組)では私の予想通り、「卑怯だ!」のコメをたくさんいただきました。
そして、第3弾では「とかち」を再登場させる。「組曲「ニコニコ動画」」でニコ動に参入した私にとっては、「とかち」はニコ動と、ニコニコメドレーの象徴なのです。
「とかち」を再登場させることで、原点に引き戻す。これにより、選曲に自由度を与える。そのためにエロ曲限定にする。
エロ曲限定にすると第3弾では「うろたんだー」を落選させる理由付けができる。これで行こう。となったのです。
(エロ曲のような縛りを入れないと、「うろたんだー3選」が「要求」されます。これは避けたかったのです。)
ここまでは、第1弾(松組)を投稿する前に構想がありました。

そうこうしているうちに、
10月19日に「ニコニコ動画滞在記」、10月22日に「ニコニコ動画混沌自由奏」
という、これまた両極端な作品が投稿されるのです・・・これはもう作れと言っているようなもんじゃないか・・・
この頃には既に、第1弾を(松組)、第2弾を(鶴組)、第3弾を(亀組)とする名前は決定していました
参考→ http://satorukkkk.blog47.fc2.com/blog-entry-40.html


(亀組)の選曲を開始した明確な記録が残っているのが、11月9日。選曲のメモが作成されています。
最終決定した選曲とは全然異なっています。詳しくは各曲のところで紹介します。
それから約半年、取材を行いました。自分の好きな曲はともかく、全く知らない曲もリストに上がっていたので、
作品を見たり、プレイしたりと。そんな中から気に入った曲を選びました。


今年6月13日、しりとりメドレーの緑茶さんが「ニコニコ☆すぷらっしゅ」を投稿します。
アレンジを主体にした作品で、選曲に縛りも無く、がっぷり四つな内容に、嫉妬しました。
そして、私も次に作る作品はアレンジだけで楽しませることができるものにしたいと思いました。
((亀組)以外にもいくつかの作品の企画はあったのです)


そして、今年の6月中旬、(亀組)の製作を決意します。(記録が見つからない・・・)


ここからのtwitterでの私の言動についての説明(別ウィンドウで開きます)



選曲をほぼ確定し、耳コピに取り掛かったのが7月21日。
耳コピを一通り終え、打ち込みに取り掛かったのが7月25日。奇しくも(松組)から1周年でした。

その後、YOOOOOOO事件や、五色霊芝事件や、さくらんぼ小事件や、気づいたときにはもう手遅れ事件とか、
いろいろと予想外の事態を乗り越えて、今日の投稿にこぎつけることができたのです。

~~~~~~~~~~~

企画と選曲が約10ヶ月。打ち込み2ヶ月。メドレーは実際の打ち込み作業よりも、企画のほうが時間がかかる・・・
スポンサーサイト



テーマ : ニコニコ動画 ジャンル : 音楽

22:02  |  新作情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://satorukkkk.blog47.fc2.com/tb.php/84-69ade395

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |